韓国旅行で韓国エステを体験する方法

アジアンエステの代表が韓国エステですが、国内で楽しむのに加えて、最近では韓国旅行と併せて体験するのが人気で、ここではその方法を紹介します。

サイトトップ > 韓国エステとは

スポンサードリンク

韓国旅行で韓国エステを体験する方法

韓国エステとは


エステティックサロン(通称:エステ)は日本でもすっかりお馴染みのものとなりました。もともとエステとはフランス語なのですが、その名の通り痩身や脱毛を中心とした全身の美容を目的とした店のことですが、リラクゼーションを兼ねていることが多くなっています。


その一環として韓国エステや中国エステなどアジアンエステの店も増加し、認知されるようになりました。


とりわけ韓国エステの内容は、アロマ、シミ取り、ピーリング、産毛抜き、足つぼマッサージ、整形、美肌パック、カッピングなどバラエティーに富んでおり、これを日本国内ではなく、韓国ツアーとパックにして楽しんでいる人も増えているそうです。


特に韓国エステならではのものとしては「よもぎ蒸し」がお勧めとなっているようで、「よもぎ」蒸しというのは、穴の開いたイスに腰掛けて、ワンピースのような布で首から下を覆い、イスの中でよもぎと十数種類の漢方が炊かれて、その熱で下半身を暖めるものです。多少は暑いのですが、冷え性、婦人病、生理不順に効果があるということで、女性のみならず男性にも好評となっています。


これは痔や便秘、二日酔いなどに抜群の効果を発揮するとされていて、炊く「よもぎ」にも種類があり、「婦人病用」、「美容用」、「ダイエット用」などお好みのタイプを選ぶことができます。こうしたエステを旅行と共に楽しめるのは大きな魅力といえそうです。


韓国旅行で韓国エステを体験する方法

MENU



スポンサードリンク